アサイーの強力なアンチエイジング効果

アサイーは美容全般に効果の高いものですが、中でもアンチエイジングにとって最高に魅力的なフルーツです。それは「老化を防ぐスーパー食品」と呼ばれていることからも分かりますね。

ここでは、そんなアサイーのアンチエイジング効果について詳しく紹介していきます。

抜群に優れた抗酸化パワー

細胞をサビさせ、老化を促進させる活性酸素。アンチエイジングを行う上で、この活性酸素対策が必要不可欠です。

アサイーは、そんな活性酸素に対抗するための、抗酸化作用が極めて高いため、注目を浴びています。

どのぐらい高いのかという指標にORACというものがあります。これは、活性酸素を吸収する能力を表すものです。アサイーは、そのORAC値が食品の中でも最高クラスを誇ります。

活性酸素を増やさない方が良い理由

活性酸素は身体を酸化(錆び)させるものです。これが蓄積していくことで、健康や美容に様々な悪影響を与えていきます。

切ったリンゴを放置すると黒ずんでいくのも、酸化による現象です。

活性酸素の蓄積による悪影響

  • 肌の乾燥
  • ハリが失われる
  • しわが増える
  • シミ、そばかす
  • フェイスラインのたるみ
  • くすみ
  • 血管の老化
  • 生活習慣病

活性酸素は細胞を老化させるものなので、基本的に身体の至るところで、その影響を受けてしまいます。

いつまでも若々しい外見を保ちたいのであれば、この活性酸素を減らすことが絶対条件です。身体に備わっている抗酸化力は、加齢とともに衰えていくもの。日々、抗酸化食品を摂ることで、身体を錆びさせないようにする必要があります。

アサイーには細胞を若返らせる働きもある

アサイーには、不飽和脂肪酸という成分が豊富に含まれています。これは、老化などによって固くなった細胞膜を柔らかくする働きがあります。

若返るというと少し大げさですが、細胞膜が柔らかくなると、栄養素を吸収しやすくなります。そうなると、吸収から排出のサイクルが出来上がり、新陳代謝の向上につながります。

この循環がスムーズに行われるようになることで、結果、アンチエイジング効果を得られるというわけです。

まとめ

アサイーで抗酸化作用で活性酸素を除去。さらに、不飽和脂肪酸で細胞を柔らかくすることで、圧倒的なアンチエイジング効果を得られる。

関連記事

このページの先頭へ