アサイーが奇跡のフルーツと呼ばれる理由

アサイーは奇跡のフルート呼ばれている以外にも、「ブラジルの奇跡」「天然のサプリメント」「老化を防ぐスーパー食品」など、様々な呼び名を持っています。

なぜ、アサイーがこれだけ褒め称えられているのか、その理由を解説していきます。

アサイーの魅力

アサイーに含有されている成分や、その量。摂取することで期待できる効果などを書いていくと、一冊の本が出来てしまうほど、魅力に溢れるフルーツです。

当サイトでも、詳しく解説していきますが、特に注目すべき点としては、抗酸化力の高さを表す指標ORAC値は最高クラス。ポリフェノールやアントシアニン、必須アミノ酸、食物繊維、各種ビタミン、ミネラルなど、とにかく、人体に必要とされる栄養が、数多く含有されているのが特徴です。

それでいて、低カロリー。メリットばかりで、悪いところが全く無いため、奇跡のフルーツと呼ばれています。

老化予防の力に注目

上記でも触れましたが、アサイーはORAC値が食品の中でトップクラス。これは、体を酸化させ老化の原因となる活性酸素を吸収するパワーが高いという意味です。そのため、アサイーを摂るだけで、アンチエイジングが期待できるということになります。

他にも、細胞を若返らせる不飽和脂肪酸(オレイン酸、リノール酸)、ポリフェノールも、含有量が多いのが特徴です。

これだけ、アンチエイジングにプラスになる成分が豊富に含まれているため、「老化を防ぐスーパー食品」という呼ばれ方をしているのです。

アサイーが育つ環境

アサイーはアマゾンの厳しい環境のなか自生するヤシ科の植物です。赤道直下の厳しい直射日光と強烈な紫外線。雨も多く、高温多湿という過酷な環境を生き抜くために、数多くの栄養素を備え、抗酸化物質を蓄えてきたのがアサイーです。

世界的に注目されたのは、ごく最近のこと

アサイーは、採取してからの劣化が物凄く早いため、保存や加工が非常に難しいものでした。そのため、つい最近までは、ほんの一部の地域と原住民しか食べらないものでした。

それが、近年の冷凍技術やパウダー化させる加工技術の進歩によって、世界に流通できるようになり、一気に注目が集まりました。

関連記事

このページの先頭へ